【マルタの祝日】勝利の日とは?イベントはいつどこで?

By留学生ママ

毎年9/8は、マルタの祝日【勝利の日/Victory Day】です。

本日は、【勝利の日】の祝祭イベント情報についてお伝えします!

※IELTS試験対策コースについての記事は、次回ブログにて m(_ _)m



マルタの勝利の日とは?




-1565年 オスマン帝国の大包囲戦が終結。
-1800年 フランス軍占領からの解放。
-1943年 第二次大戦イタリア軍包囲戦の終結。

これら3つの『勝利』をまとめてお祝いするのが、マルタの祝日『勝利の日』です。

さらに、9/8は聖母マリア生誕の日です。

これだけ盛り沢山の内容を含んでいる為、『勝利の日』は、マルタで盛大にお祝いされる祝祭日のうちの1つです。


祝祭イベント情報




9/8の当日だけではなく、最低でも約1週間前から装飾が始まり、2~3日前からは夜に各所で花火が上がります。


■フィースト(街の装飾やパレード等)
-セングレア(Senglea)
-ナシャー(Naxxar)
-メリーハ(Mellieha)
-ゴゾ島のシャーラ(Xagħra)


■レガッタ(ボートレース)
-グランドハーバー(Grand Harbour)

※ボートレースは、どのウェブサイトを見ても『午後開催』というざっくりした記載です。単発終了ではなく、何回かにチームを分けて行われるはずです。大きな歓声の声が聞こえたら、グランドハーバーを覗いてみてください。
バレッタ側からでもスリーシティーズ側からでも見ることが出来ます。


▼参考サイト
VisitMalta 公式ホームページ

マルタ祝日情報サイト


フォートサンタンジェロの入場料がお得に!




9/8の勝利の日は、スリーシティーズにあるフォートサンタンジェロ(Fort St Angelo)の入場料が普段よりも割引価格となり、1人2€で入ることが出来ます。

フォートサンタンジェロ内では、当時を再現したフェンシングの決闘ショーなども催される予定です。
フォートサンタンジェロ内のチャペルでミサも行われます。

また、上記のレガッタ(ボートレース)もフォートサンタンジェロの要塞から見ることが出来ます。


▼参考サイト
フォートサンタンジェロ 公式Facebook ページ


まとめ


以上、マルタの祝日『勝利の日』についての詳細情報でした。

当日マルタに滞在中の方は、交通面の混雑やショップのクローズなど不便な点もあると思いますが、是非現地の人と一緒にお祝いして楽しみましょう!


参考になりましたら応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ



プロフィール

【夫】31歳/ よし、お土産買うぞー!

【妻】31歳/ 日焼け止め、もう諦めよう!

【娘】3歳/ 半日半裸生活。

📷Instagram でも最新情報を配信中!
Follow me ☞ @mama.malta
関連記事


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply