マルタ留学帰国時の空港送迎タクシーが来なかった件

By留学生ママ

親子留学を終えて、いよいよ帰国の日。
フラットからマルタ空港への送迎タクシーが来ませんでした。


さすがマルタです。
最後の最後までやらかしてくれます。


私たちの場合、空港↔︎滞在フラット間の往復送迎は、語学学校を通して申し込んでいました。

帰国前日にも、入念に学校スタッフに確認し、朝の4:45にフラット前にタクシーがお迎えにきてくれる事になっていました。

しかし、4:50になってもタクシーが来る気配はありません。

私達の帰国便は、7:40発。
マルタ空港は規模が小さいので歩き回る必要はありませんが、さすがに1年間の長期留学かつ家族3人分の大荷物なので、少し心配になりました。

学校の緊急連絡先に電話してみると、語学学校スタッフから提携先のタクシー会社に確認をして折り返し電話してくれるとのこと。

待つこと5分、先ほどの学校スタッフから電話がかかってきました。
送迎タクシーは今向かっていて10~15分で着くとのこと。

早朝のスカスカ道のマルタで15分もかかるなんて、一体どこから来るの?送迎自体忘れてたでしょ?ドライバー寝坊したでしょ?という感じです。。

『もう自分たちでタクシー捕まえるから、学校手配の遅延タクシーはキャンセルして下さい』とお願いすると、『今向かっているからキャンセルは出来ない』と言われました。。


15分後...タクシー来ません。
時刻は5:10です。既に30分以上待っていました。


再度学校に電話すると、『あと5~10分』と言われました。
遅れの理由を聞くと、コンストラクションによる通行止めに遭っているとの事でした。


絶対嘘でしょー!!!!!!
朝の4時~5時にコンストラクションどこもやってないでしょー!!!!!



結局、学校手配のトランスファーサービスはキャンセルして、自分たちでタクシーを呼びました。


Taxifyアプリでタクシーを呼ぶと、2分でお迎えに来てくれました。


▼参考記事
マルタ在住者が教えるタクシーの乗り方! 配車アプリの使い方と料金を徹底解説




乗車3分後、、、
娘が車酔いで嘔吐してしまい、全身汚れて大変なことになりました。


トラブルまみれ&悪臭漂いながらのテイクオフでした。




マルタに中長期滞在すると、もれなく全員にトラブルが付いてきます!
これくらいのトラブルでいちいち慌てなくなったのも成長ということで、ポジティブに捉えようと思います。


参考になりましたら応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ



プロフィール

【夫】31歳/ パッキングは俺に任せとけ!

【妻】31歳/ ブログは私に任せとけ!

【娘】3歳/ シナボン日本にもある?

📷Instagram でも最新情報を配信中!
Follow me ☞ @mama.malta
Related Entries


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply