マルタのファッション・ショッピング事情

By留学生ママ

本日のテーマは、マルタのファッション事情についてです。

まず結論から言いますと、
マルタには、オシャレ好きな日本人がショッピングを楽しめるようなアパレルブランドショップはほとんどありません!(2019年3月現在)

お洋服や靴などショッピングを楽しみたい人は、近隣の大都市(イタリア、フランス、スペインあたり)に買い付けに行きましょう。




マルタのファッション事情


私達夫婦も共にアパレルメーカー出身なので、ファッションは好きな方です。

1年間のマルタ生活、正直ファッション難民状態でした。

もちろんZARAやNEXTなどのファストファッションはありますが、少しオシャレなお洋服や小物を探そうとすると相当苦労します。


普通ならヨーロッパに行ったら、ハイブランドが安く買えたりするので、お財布の紐緩みますよね。GUCCIとかCELINE とか、そこまでいかなくてもBARBOURとかSMYTHSONとか7~8割の価格で買えたりしますよね。

マルタには、そんな感じのブランドストアやファッションストリートのようなものはありません。


ちなみに、ユニクロもありません!(2019年3月現在)

ユニクロって日本ではインフラ化していますよね。日本だけでなく、ヨーロッパの大都市に行くとよくユニクロを見かけるようになってきました。ロンドンとかバルセロナとかアムステルダムとか。


が、マルタにはユニクロありません!(何度も言います笑)


私たちが地味に困ったのは、冬のマルタです。
『ユニクロでヒートテック買い足そ~っと』が出来ないので、日本から送ってもらったり、ロンドンに行った時にまとめ買いしたりすることにになりました。

中長期でマルタ留学に行かれる方は、気持ち多めにユニクロアイテムを持っていくと良いと思います。
マルタの洗濯機のクオリティや海外の洗剤のせいで、お洋服も結構ダメージ受けやすいです。

ダメになったお洋服は捨てていけば帰国時の荷物が減って、お土産スペースを確保できるので、ヘビロテ予定のベーシックなお洋服は『気持ち多めに』持っていくことをオススメします。


▼参考記事
マルタの洗濯機の使い方!洗濯時のダメージを防ぐ2大必需品とは?



オシャレなマルタ人が着ているブランド


Superdry 極度乾燥(しなさい)」と「TOMMY HILFIGER」です。オシャレ好きなマルタ人がよく着ている2強ブランドです。





トミーヒルフィガーは、とりあえず置いておいて、『極度乾燥(しなさい)』って...日本人は二度見しますよね。
初めて見た時は、印字ミスだと思いました。

このブランド、マルタだけでなくヨーロッパやニューヨークでも結構流行っています。大きい空港に旗艦店があったりして、よく見かけます。
黒とオレンジがブランドカラーで、スポーティなデザインが多いです。

留学当時は、おぼっちゃま先生が毎日Superdryを着ていたので、私たちもだんだん気になってきて買いそうになりました。お土産に1枚くらい買ってきても良かったかも。

Superdryの店内を見ていると、「駐車場」とか「競技場」とか「極度自動車」とか、とにかく謎な語り掛けが多くツッコミどころ満載です。



また、マルタ人に限らずヨーロッパの20~40代がよく着ているブランドがLevi’sです。

リーバイスって、日本人からすると一昔前に流行ったジーパンのブランドのようなイメージでしたが、ヨーロッパでは本当にLevi’s着ている人が多いです。

デニムだけでなくジージャンやロゴTなど毎日見かけていたおかげで、洗脳されて私も買ってしまいました。


▼Levi’sのご当地Tシャツ(マルタのお土産にオススメ!)




マルタの3大ショッピングモール


マルタの3大ショッピングモールをご紹介します。


The Point

マルタで一番大きなショッピングモール。
ファストファッションからLACOSTEやARMANI EXCHANGE まで入っています。
OYSHOというランジェリーショップがヨーロッパの下着屋さんの雰囲気が出ていて素敵でした。
隣接レストラン、カフェも入っています。

【URL】The Point 公式サイト


The Plaza

スリーマフェリーの近くに位置し、ロケーションの良いショッピングモール。
1階に子供が遊べるキッズプレイエリアがありましたが、去年末あたりからキッズエリアがずっと改装中になっていました。
ヘアサロン、コスメショップ、文房具店、本屋さん、おもちゃ屋さんも入っています。

【URL】The Plaza 公式サイト


Bay Street Shopping Centre

セントジュリアンにあるショッピングモール。
2回くらいしか行ったことが無いですが、全体的に客層が若めでした。映画館、コスタコーヒー、ハードロックカフェなども入っています。

【URL】Bay Street 公式サイト


上記3つの大きなショッピングモールは、ハロウインやクリスマスになるとイベントをよくやっています。親子留学でマルタに行かれる方は、シーズナルイベント時のショッピングモールはオススメです。






また、規模は小さいですが 首都バレッタにもEmbassy Shopping Complexというショッピングビルがあります。コスタコーヒーと映画館が入っており、私はリスニング練習用にEmbassyの映画を活用しました。


▼参考
マルタの映画館でリスニング学習!~放課後オススメの過ごし方~


マルタで見つけたオシャレなアパレルブランド



SCOTCH & SODA





アムステルダム発のブランド「スコッチ & ソーダ」です。
スリーマのThe Plaza のセレクトショップで取り扱いがあります。The Plazaのほうはメンズコレクションが中心で、レディースはスリーマに路面店があります。

【URL】SCOTCH & SODA 公式サイト



もう少しブランドを列挙したかったですが、本当になかなか無いのです、、
ただし、子供服は安くて可愛いものが沢山あります。ZARAやNEXTでも、十分に海外感の漂う可愛いデザインの子供服が多かったです。

マルタでファッション経費をものすごく抑えられた代わりに、ちょっと近隣ヨーロッパへ旅行に行くとウィンドウショッピングが楽しくて毎回爆買いしていました。笑


そんなマルタですが、認知度注目度が上がって今は建設ラッシュです。今後ファッションストリートが出来てくるかもしれないですね。



⬇︎参考になりましたら、応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ



📷Instagramでも親子留学後の最新情報を配信中!
Follow me ☞ @mama.malta
関連記事


Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply