【留学の効果】留学1年目で3歳児の英語力がどのくらい上がる? ~子供編~

By留学生ママ

留学の効果シリーズ最終回です。
1年間の長期マルタ留学の間、3ヶ月ごとの英語力の変化を記録しました。

留学期間をどのくらいにするかで迷っている方は、参考にしてみて下さい。


▼留学期間3ヶ月ごとの英語力の変化
ブログカテゴリー > 語学力の変化





留学10ヶ月後の英語力



✔︎仮定法を使い始める。

▼娘の会話の一例
・If you want it, I’ll give it to you.
・If you come here, I’ll tell you my secrets.
・If you want it,I can make it for you.


中学高校の試験で多くの生徒が苦戦する仮定法。
3歳児が留学10ヶ月目にして完ぺきなIF構文をマスターしていました。
文法とかロジックとか頭で考えるから混乱するんですよね。
現在形と未来形がスラッと出てくるなんて、文法から習った私からすると なんとも羨ましいです。

子供が英語を自然と習得していくステップを見ていると、文法の勉強はほどほどに、とにかく読んだり聞いたりインプットしまくってマネしてみるのが早いんだなぁと感じます。


留学11ヶ月後の英語力



✔︎ 接続詞で文章をつないで長い文を話せる
✔︎by myself や lay down など慣用句を使える
✔︎絵本を見て英語でお話を作れる



▼娘の会話の一例
・I said “Don’t touch!” to him but he touched my play clay and broke it! So, I scolded him and reported this to my teacher. BUT he didn’t say sorry!!

『触らないでね!』って言ったのに、お友達が私のネンドを触って壊したの!だからね、お友達のこと怒って、先生にも言ったよ。でもね、全然謝ってくれなかったよ!


・Long long time ago, there were a cute baby princess and her mommy and daddy. The mommy said “Woow! She is crying! What should I do? She might be hungry!” ...

『むかーしむかし、あるところに小さな赤ゃんのプリンセスとママとパパがいました。”まぁ!赤ちゃんが泣いてるわ!どうしたらいいのかしら?お腹が空いているのかも!”とお母さんが言いました。...』


留学11ヶ月目にもなると、本人が言いたいことは特に どもることもなく流暢にスラスラと文章が出てくるようになりました。
知らない単語や瞬間的に出てこない単語があったとしても、その単語を遠回りして別の言い回しで説明できる力がついたことが大きな成長でした。


▼約1年留学後の3歳児の英語力をインスタにアップしています(発音や流暢さなど参考にしてみてください)

留学11ヶ月目の英語力ビデオ

留学を終えて半年後の英語力ビデオ


留学12ヶ月後の英語力



✔︎ ネイティブと対等に会話できる



留学初期の英語力のブログ記事を読み直してみたら、最初はHello! や Be quiet! の たった1~2単語のレベルからスタートしたことを思い出しました。

1年間で娘が習得した英語力は本当に期待を遥かに超えるものです。

『ネイティブと対等に話せるレベル』って、30歳の私達がマルタ留学前に立てた目標です。英語学習にお金も時間もそれなりにかけてきた私達が立てた目標です。それをたった2~3歳の子供がクリアしてしまうとは...子どもの吸収力、本当に凄いです。



総じて、1年間のマルタ親子留学は、大成功・大満足・悔いなし です!



娘よ!!いつか貴女がこのブログを振り返って読むことがあるかもしれないので、ちょっと一言。
破天荒なパパとママがいきなり日本から飛び出してマルタへ連れまわしちゃってごめん!
急な変化で大変だったと思うけど、毎日冒険で楽しかったね。家族の時間をたっぷり持てたことがなにより嬉しかったです。
その素晴らしい英語力を失わないように今後もサポートしていくから、広い世界に羽ばたいてください。

大変よくできました💮



⬇︎参考になりましたら、応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ



📷Instagramでも親子留学後の最新情報を配信中!
Follow me ☞ @mama.malta




Related Entries


Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply