1年間のマルタ留学費用例 ~家族3人分で総額いくら削れる?~

By留学生ママ

さて、前記事にてマルタ親子留学の年間費用は800万円とお伝えしました。
(※そのうち、出国前に支払う固定費は約500万円)


私達が、留学3ヶ月前頃からやっていた事は、【経費削減】です。


ここで50万円ほど浮いたおかげで、
来週からのイタリア旅行で
ちょっと良いホテルにしたって心は穏やかです笑


~~で、結論いくらだったのか?!~~

・お見積り金額 560万

・実際の支払い金額 510万
(留学エージェント460万+ 海外留学保険50万)


👆こちらが日本出発前に支払った総額です。


つまり、
削減した経費は 50万円!


50万の差って、めちゃめちゃ大きいですよね。

本当は見積り時点のほうが円高で為替レートが有利だったので、支払い時のレートでちょっと損した気持ちになりました。
こればかりは予測不可能なので仕方ないですね。





留学費用の削減方法について、
具体的に何をしたかと言うと…


不要なサポートは外す

・転職サポート費用
留学エージェントの【トータルサポート費用】の中に【転職サポート費用】なるものが組み込まれていた。

→不要!即カット。8万円浮きます。
仮に転職するにしても、無料の転職エージェントに頼ればいいので、やはり不要。


・空港からの送迎費用
【留学エージェントの現地サポートオフィス】による有料送迎の予定だったが、
【語学学校】のパッケージプランの中にもともと無料送迎サービスが付いている事に気付く。

→即、留学エージェントに確認。
『有料送迎は外せる』との事。

これだけで2~3万円浮くので、
イタリア旅行の航空券代と同じ額だ思うと削減した甲斐あり。



海外留学保険は自分で保険会社に相談

・海外留学保険代

当初の見積もりに書かれていた金額は、
家族3人、1年間で、86万円!!!

高い!高すぎる!


留学エージェントが提携していた保険会社はAIUのみ。

AIUの強みは、
・全方位型のフルパッケージ
・治療費が無制限
・歯科治療もサポート

体調に何か不安がある方が、
ガッチリと安心で固めたいならオッケー。
そうでないなら、過剰だと感じました。

留学エージェントに相談したところ、
ビザの必要要件(病気と怪我の両方保証、ユーロ建て付保証明、英文約款)を満たす範囲内なら自己手配OKとの事。


そこで、
万一ビザに影響があると困るので、
大手の保険会社に直接相談しました。


東京海上の提案
・治療費3000万までの保証に下げる
・歯科治療は保証無し(出国前に歯科治療終わらせるよう勧められる)
・個人型ではなく家族型のプランへ


東京海上さんからしても、
長期親子留学というのはレアケースの為、プランが練り上がるまで何度も詳細確認をして頂き、2~3時間程かかりました…

結果、52万円

留学保険代だけで30万円以上カット!


医療面の安心だけでなく、
携行品の盗難破損など損害保証もついており、納得して契約しました。



航空券は自分でも安いルートを探して、留学エージェントへ逆提案

・航空券代
当初の暫定見積もりに書かれていた金額は、家族3人、往復、60万円

日本からマルタに行くのに、安くて便利なのはトルコ航空(イスタンブール経由)です。

ただし治安の面で不安があった為、
トルコ航空は選択肢から外すことにしました。他の国も安心とは言えない状況ですが…


トルコを外したって、
ロンドン経由、ヘルシンキ経由、ブリュッセル経由、ドバイ経由、と色々な選択肢があります。

私達は留学エージェントに、
いくつか候補(経由地、金額)の見積もりを依頼しました。


すると、


『アリタリア、ルフトハンザ、スイスインターナショナルを調べたところ、片道お1人当たり33~47万円程です。エミレーツならもう少しお安いです。』

との回答。


...ん??
…片道?
…お1人当たり?


家族3人で往復にしたら、
航空券だけで100万超えるわ!!笑



笑ってる場合ではないので、
早速自分たちで航空券を探し始めました。

すると、
1つの航空会社だけでトランジットするよりも、2つの航空会社を別々に取った方が安いことに気付きました。


・トランジットではなく、
経由地で2~3泊休憩&観光してから、マルタに向かう。

・せっかくなので、ロンドン在住の友人に会いに行く。

・ブリティッシュエアウェイズとマルタエアーを別々で取る


これにより、
航空券は45万円(往復、家族3人)へ!

(留学エージェントの航空券担当の方も、ロンドン経由なのにこんなに安いの?!と驚かれていたようです...)



このようにして、
『そりゃ高いでしょ~』と思う部分は、
自分達で納得のいく金額まで経費削減をしました。

留学保険も航空券も、それでもまだ高いとは思いますが…☹️

保険にお金ををかけまくるのは日本人独特な気もします。

他の国ではどれくらい保険にお金をかけているのでしょう??



⬇️応援(クリック)お願い致します⬇️


マルタ留学ランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ
にほんブログ村




-------------------
プロフィール
-------------------

【夫】30歳/送別会太りをなんとか解消してマルタでなんとかモテたい

【妻】30歳/暇さえあれば家中の不用品を売り捌く錬金術師

【娘】2歳/保育園では委員長キャラ。特技は白目とペッパーくんのモノマネ
Related Entries


Comments 4

There are no comments yet.

Wicky  

はじめまして。現妊娠5ヶ月で、育休中にマルタに親子留学予定です。4歳前後の上の子を連れて行きます。2017年に渡航経験済みで、現地人の友人もいます。
費用どのくらいかなーと思い覗きにきましたがびっくりしました、保険代!!
以前アジア圏の駐在員の人は、アメックスのゴールドカードに海外付帯保険のために入会し、1年で会費3万から5万かなと言っていました。マルタって学生ビザで医療費用無料にならないんですね。。。月生活費20万で家族3人余裕と現地人から聞いていたのでちょっとびっくりしました。計算し直しかもしれません。色々教えて頂けたら助かります。予算を安く済ませるのに家賃が安く私の愛するゴゾ島もいいか
など色々考えています。

2018/02/05 (Mon) 21:56 | EDIT | REPLY |   
留学生ママ

留学生ママ  

To Wickyさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

私達も当初見積もりを初めてもらった際は、保険代が想像以上に高くて驚きました。
3ヶ月以内のご滞在であれば、クレジットカードの保険でも問題ないようですが、3ヶ月を超える場合はビザ取得の条件として『出発日〜帰国日までの保険加入』が必須条件になります。

現地入りしてから、マルタの保険会社に申し込んでいる方もいらっしゃいます。日本の保険と比較すると圧倒的に安い代わりに、保険の対象範囲や保険適用金額が低いそうで、一長一短です。

現地にご友人もいらっしゃるとの事、何かあった時に頼れる人がいるのはとても安心ですね。
親子留学は英語力以外にも得るものが大きく、本当にオススメです。
困ったことがあればご相談下さい。

2018/02/06 (Tue) 04:16 | EDIT | REPLY |   

Wicky  

早速のお返事ありがとうございます。あの後、保険代を調べ駐在員の方はきっとしょっちゅう日本に帰国していたから出来たんだと思いました。私自身、上の子の育休中台湾に1ヶ月ホームステイをしようと到着したその日に盲腸になり緊急手術をしました笑 保険は特にかけておらず、会費5千円のクレジットカードの海外付帯保険のみでしたが凄かったこと。とても助かりました。
ビザの必須条件なら保険は重要ですね。
現地の保険があるならそれもいいですね。

マルタに親子留学は本当に素敵です。私の実家がドイツ駐在経験がありドイツも考えましたが、気候と治安の良さ、物価の安さにマルタ一本で最近考えています。そのままマルタ在住もいいなぁなど。
主人は日本でお留守番ですが笑

家族留学の決断力は本当に素晴らしいです!!!我が家なら大トラブルになりそうです。

また何かありましたらコメント残させてくださいm(_ _)m


2018/02/09 (Fri) 13:51 | EDIT | REPLY |   
留学生ママ

留学生ママ  

To Wickyさん

盲腸は大変でしたね。クレジットカードの保険が適用されて良かったです。

マルタのビザの要件は、よく変わるそうなので、出発前に再度Malta immigration office のウェブサイトや、留学エージェントに確認してみてくださいね。

親子留学検討中の方の参考になる記事を随時アップしていきますので、是非またこちらのブログに遊びにいらして下さい。

2018/02/11 (Sun) 23:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply