【子連れイタリア旅行】ピサの斜塔 ~番外編~

By留学生ママ

前回記事の続きです。
【マルタからの小旅行】小さい子連れでイタリアを楽しむ方法
のピサ番外編です。



ピサ中央駅から15分ほど歩くと、ピサの斜塔に到着しました。


近づいてみると、




みんな支えてました。


世界中の人たちが支えているので、
ピサの斜塔はきっと倒れないでしょう。



🔽せっかくなので娘も支えてみる。



か...かわいい笑




🔽皆支えてるから、ちょっと押してみる。




旦那は、

『さしてみる。』





...さしてみる?



完成形が全く見えない。



🔽仕方なく1枚撮ってみる。



これは、全然ささってないらしい。
ちゃんとささる場所を求めてロケハンに向かう旦那。


その陽気な背中を、冷たい目線で見送る娘と私。


数分後、遠くで嬉しそうにブンブン手を振っている。



『ここ、ささりそう』



🔽ピサの斜塔がお尻にささっている某日本人男性(Yさん・30歳)



旦那『ささった!!ささったよー!!』




...よ、良かったね。( ̄ー ̄ )


そんな平和な一日を過ごしました。
娘も4都市観光した中で、なぜかピサの斜塔が一番お気に入りのようです。


帰り際、斜塔のすぐ横にあるお土産屋さんに入ってみると...



ミッキー!?顔どうしたの!!?



海外にいると、明らかに商標確認を取っていないミッキーやら、プーさんに出会います。顔の崩れた世界的キャラクターは見慣れていますが、これは抜群にひどい。笑

こんな悪役感漂うミッキー売ってて良いのでしょうか?? ウォルトディズニーさん、怒ってください。



ピサからの帰りの列車の中では、鼻歌交じりでフィレンツェの旅の計画を立てる私達。

何を食べようかな~♪どこに行こうかな~♪

あ、そうだ、せっかくなので娘の意見も取り入れよう♪



私『フィレンツェ着いたら何したい?』



『うんち!』



そういう回答もあるよね!笑


⬇️応援(クリック)お願い致します⬇️


マルタ留学ランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ
にほんブログ村




-------------------
プロフィール
-------------------

【夫】30歳/送別会太りをなんとか解消してマルタでなんとかモテたい

【妻】30歳/暇さえあれば家中の不用品を売り捌く錬金術師

【娘】2歳/保育園では委員長キャラ。だけど特技は白目とペッパーくんのモノマネ
関連記事


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply