マルタでプリペイドSIMカードを購入してスマホを使おう!

By留学生ママ

本日は、
マルタでのSIMカード購入方法と、プリペイドスマホのチャージ方法について
ゼロから詳しくご説明します。



▼前回記事はコチラ
※SIMカード購入の必要可否についてまとめています。
マルタ留学中の携帯/スマホは契約すべき?Wi-Fiだけで生きていける?





プリペイド式SIMカードを購入して、最低必要額をチャージ(トップアップ)すると、Wi-Fi環境以外でも連絡の通じる人になれます。
フリーWi-Fi天国のマルタ共和国ですが、道に迷ってグーグルマップを使いたい時など、やはりWi-Fi圏外でも通信が出来たほうが便利です。

今回は、その方法について詳しくご紹介します。


プリペイドSIMカードを購入



▼プリペイドSIMを購入できるお店
✔︎ボーダフォンショップ
✔︎街中のお土産屋さん


▼街中のお土産屋さんで購入する場合は、【SIM CARD HERE】の赤い広告が目印



ボーダフォンショップでは、
”I’d like to have a SIM card. と伝えると、数分でプリペイドSIMカードをゲット出来ます。

ボーダフォンのショップスタッフが、購入したSIMカードをiPhone/スマホにセットするところまでやってくれます。

プリペイドスマホのプランは一種類ではない為、どんな契約プランがあるのか詳しく聞きたい方は、街中での購入ではなくボーダフォンショップでの購入をお勧めします。

動画など高頻度に使う訳ではない場合は、一番ベーシックなプリペイドプランがオススメです。

【BASE PLAN】
Call and SMS all local numbers at 25c per minute and 5c/SMS.


👆電話は1分あたり25セント、SMSメッセージは一通あたり5セントです。



語学学校によっては、入学時に無料でSIMカードを配布してくれる学校もあります。ただし、無料で手に入るSIMカードは、【インターネット使用専用SIM】で電話番号が割り当てられていない事が多いです。マルタで電話番号を持ちたい場合は、電話番号の割り当てられたSIMカードをセットする必要があります。


プリペイドSIMにトップアップする


トップアップとは『プリペイドのチャージ/入金』のことです。

プリペイド方式で、トップアップ(チャージ)した金額を上限値として、メールや電話を使用できます。
前払い方式なので、知らないうちにネットや電話を使い過ぎてしまう心配もありません。


街中のトップアップ機やボーダフォンショップでトップアップすることも可能ですが、一番手軽なのはインターネット上でのオンライン入金です。

My Vodafoneにログイン登録後、
下記のようにトップアップしたい金額(5€/10€/20€/50€)を選んでクレジットカードで決済するだけです。



クレジットカードの入力は初回のみなので、次回からは2~3分でご自身のプリペイドSIMへトップアップ出来ます。

バンドルとは何か?


バンドルとは、プリペイドSIMスマホの『お買い得パックプラン』のようなものです。

トップアップ(チャージ)するだけでもWi-Fi環境以外で使用できますが、プリペイド使用分としてお金が引かれるよりも、この『バンドル』を購入したほうが実はお買い得なのです。


【トップアップだけの場合】
ベースプランの規定通り、電話は1分あたり25セント、SMSメッセージは一通あたり5セントです。


【バンドル購入の場合】
使用頻度や使用パターンに合わせたSIMパッケージプランを自分で選べる仕組みです。

ネット使用重視型のバンドルや、
家族間の電話無制限のバンドルなど、
15~20種類のパッケージプランが用意されています。

どのバンドル(プラン)を買うべき?


一般的な使用の場合、3GBで15€のバンドルがオススメです。

🔽このバンドルのプラン詳細
✔︎28日間の使用期限
✔︎3GB使い放題
✔︎マルタ以外のEU圏内でも使用可能



実際に2ヶ月間使用してみた結果、

✔︎フリーWi-Fiが想定以上に多い
✔︎主な使用シーンは、家と学校(Wi-Fi環境)
✔︎3GBはtoo muchかも!


という事に気付いた為、
マルタ留学2ヶ月目から破格バンドルを購入し、破格SIM生活が可能かどうか検証をすることにしました。

🔽破格バンドルのプラン詳細
✔︎28日間の使用期限
✔︎500MB使い放題
✔︎バンドル代は5€!


たった5€です!!(約650円)

お安い分、使える容量も500MBと小さめですが、街中に張り巡らされているフリーWi-Fiを活用して、何日間このプランで過ごせるかが検証ポイントです。


🔽破格SIM生活の検証結果はコチラ
【検証結果】マルタ留学中の携帯/スマホ代は、こんなに節約できる!!



500MBを越えた場合は、
ボーダフォンから下記のSMSメッセージが届くようになっています。

”You have used all your 500MB 4G Internet Bundle. Send 500MB to 16200 to purchase a recurring 500MB for 28 days.”

『バンドル分の500MBは使い切りましたよ~!SMSメッセージの16200宛に 500MB って書いて送れば、またバンドル買えるよ~!』




バンドル分を使い切ったとしても、
トップアップ残額があれば、プリペイド使用として使えます。
急に電話やメールが繋がらなくなる訳ではないので安心です。

トップアップ残額は、下記のようにMy Vodafoneから簡単に確認できます。


🔽My Vodafoneの残額確認



プリペイドSIMのバンドル購入方法


プランを検討したい場合


My Vodafoneのマイページから【Buy a Bundle】を押して好きなプランを選ぶだけ。

決済方法は、クレジットカードでもトップアップ残金からでも可能。


プランが既に決まっている場合


My Vodafoneのマイページに行かなくても、2秒でバンドル購入する方法があります。

SMSメッセージを使用して、
【16200】の宛先へ【プラン名】を送信するだけです。


🔽送信画面(500MBプラン購入時)



🔽Vodafoneからの承認メール


トップアップの残額からバンドル購入金額が引かれる仕組みなので、事前に少し多めにトップアップしておくのがオススメです。


英語でのSIM購入設定が不安な場合



ここまでマルタ現地でのプリペイドSIMカード購入設定方法についてお伝えしましたが、どうしても英語でのSIM 購入や設定に自信がない方は、日本でもヨーロッパ圏で使えるプリペイドSIMを事前購入することが出来ます。

『マルタに着いてからSIM購入設定方法が分からずに携帯が使えないのは困る!』という方向けの情報です。


▼ヨーロッパ周遊用プリペイドSIMカード


近隣ヨーロッパへの旅行や、マルタ入国前のトランジット先でも使える『周遊』タイプのものがオススメです。
現地マルタで購入するよりも当然割高になりますが、トランジット先でも早速携帯が使える安心が付いてきます。


まとめ


いかがでしたか?
マルタでのプリペイドSIMカードの購入設定、SIMフリースマホの使用方法についての情報でした。

マルタ留学中に格安SIM生活を送ってしまうと、日本の大手キャリアに支払っていた毎月の固定額がもったいなかったなぁ~としみじみ感じます。笑


🔽応援(クリック)頂けるとブログを続ける励みになります!



にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ



プロフィール

【夫】30歳/社会人では普段出来ないヘアスタイル(茶髪&ふわふわロン毛)をエンジョイ中。当面の目標は、トルコ人に見られること。

【妻】30歳/自転車に乗れないことを告白し、日本のみならず世界各国の友人からバカにされる。セグウェイでチャリを追い越すのが夢。

【娘】2歳/サンタクロースに青いミニカー『いないいないばぁ』のことちゃん時代のDVDを要望中。イケメンが大好きな乙女。
→(11/28時点: プレゼントの変更要請あり)

📷Instagram でも最新情報を配信中!
Follow me ☞ @mama.malta
Related Entries


Comments 5

There are no comments yet.

マキロン  

はじめまして!
私はマルタ留学を始めてちょうど2週間が経ったところです。
準備の段階からこちらへ来てからも、ブログを参考にさせて頂いています^ ^
Vodafoneのプランに関してお尋ねしたいのですが、この記事で紹介されている500MB/€5のプランは、通話は含まれていませんよね?
現在500mix/€10のプランを契約しており、電話番号も取得しているのですが、通話をする場面というのはあるものなんでしょうか?
学校にも滞在先にもWi-Fiがあるのでなるべく通信費を抑えたいのですが、まだ色々とよくわからず混乱しています。
お時間ありましたら教えていただけると嬉しいです(T_T)

2018/08/19 (Sun) 15:52 | EDIT | REPLY |   

留学生ママ  

To マキロンさん

こんにちは。
参考にして頂いてありがとうございます。

■通話をする場面について
こちらのブログ記事にまとめているのでご参照ください。
[海外留学中、国際電話はSkypeが安い!登録手順と実際の料金目安とは?]
https://oyakoryugakumalta.blog.fc2.com/blog-entry-51.html


■プランについて
500MB/5€の【バンドル】は、通話は含まれませんが、インターネットが500MBまでお得に使える【パッケージプラン】です。
私の場合、【バンドル】とは別で、常に10〜20€程度を【トップアップ】しています。
トップアップ(=チャージ)さえされていれば、プリペイド携帯としてチャージ金額を上限として通話やインターネットが出来ます。


インターネットさえ繋がれば、スカイプ通話やライン通話もできるので、【通話付きのバンドル】を購入する必要性は低いと思います。

私たちの長期マルタ滞在のケースで国際電話が必要だったのは、主に保険会社、銀行、カード会社など日本の固定電話との通話です。
待ち合わせ等で電話を使いたい時も、ネット環境であればライン通話やスカイプ通話を使っています。

日本とはシステムが異なるので最初は戸惑いますが、慣れるとシンプルで安くて使いやすいですよ!
マルタ留学、引続き頑張って下さい。

2018/08/20 (Mon) 15:33 | EDIT | REPLY |   

マキロン  

To 留学生ママさん

早速のお返事ありがとうございます^ ^

そちらの記事を見落としていました、ご丁寧にありがとうございます!
スカイプの使用も検討してみます!

大変助かりました、ありがとうございました^ ^

2018/08/22 (Wed) 15:53 | EDIT | REPLY |   

ba~ba  

マルタに行く予定ですが今持っているスマホを安く使いたい

近くマルタに行く予定です。シニアの夫婦なのでトイレが近いのが気になりながら地中海にあるのマルタを英語圏ということで選びました。いろいろ情報をインターネットで調べているとお二人のサイトがとても参考になるので見せて頂いています。今一番気になるのはご紹介いただいたvodafoneのバンドル500mb5€のことです。私たちのスマホはナノSIMですがこれは問題はないのですか?それと私達はシニアなので電話会話も必要なので、マキロンさんの言われている500mix 10€を考えています。スカイプやラインは登録が必要なのでかかわらないできています。購入はマルタに着いてからホテルの近くのショップでする予定です。現在使っているSIMを無くさないように付け替えなければいけないのでそのほうが良いかと思います。もう一つはバスのカードです。年寄2人なので一日に何か所も回れないので、39€のカードを勧められましたが回数券を2人で使いながら使い切ったらお金を追加して使えるかどうか、又はもう何回かカードを買い替えるかを考えています。ホテルはスリーマなのでヴァレットにFerryで行くことになると思います。1週間以上の滞在なので年寄二人でボチボチ見て回ろうと考えています。良い案がありましたら教えてくださると有難いです。

2019/02/17 (Sun) 12:56 | EDIT | REPLY |   

留学生ママ  

To ba~baさん

ご返信が遅くなりすみません。
まずSIMカードについては、ナノSIMでも問題なく使えます。
電話を頻繁に使う可能性が高いようでしたら500mixのプランが良いかと思います。
緊急時に電話をする程度でしたら、500MB/5€のインターネットプランに加えて、常に10〜20€程度をトップアップ(=チャージ)する使い方も可能です。チャージ金額を上限として、プリペイド携帯のように通話やインターネットが使えます。


バスカードについては、こちらのMalta Public Transport 公式ウェブサイトにカードの一覧が載っています。

▼公式サイト
https://www.publictransport.com.mt/en/bus-card-and-ticketing

39€のプランは、7日間限定で乗り放題のカードです。さらに公共バスに加えて、ホップオンホップオフバスのツアー もしくは コミノ島行きのボートツアー のオプションが付いています。

このカードは7日間のみ有効なので、チャージして使うことは出来ないタイプです。

1日に何箇所も回れないという事ですので、一番高い乗り放題のカード(39€)でなくても十分かもしれません。

1日に2〜3回乗る程度でしたら、12 Single Day Journeys (€15)という12回分の回数券がおすすめです。このカードは家族間でシェアできるので、ご夫婦で一緒にお使い頂けます。

また、マルタは小さな国であり、観光スポットもある程度決まっています。北部や南部の観光スポットを効率よく回りたい時は、ホップオンホップオフバスが便利です。
2回建ての観光バスで、観光名所だけを周遊しており1日に乗り降り自由となっています。

ホップオンホップオフバスのチケットは、バレッタ行きのスリーマフェリー海岸沿いにたくさん売店のテントがあり、その場で購入できます。(ホテルで手配してもらえる場合もあります。)

マルタ旅行満喫してされてくださいね。

2019/02/24 (Sun) 22:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply