欧州文化首都(Valletta2018)とは?オープ二ングセレモニーの現地レポート

By留学生ママ

マルタの首都バレッタにて、
欧州文化首都【Valletta2018】が開幕しました!!

今週は、オープニングウィークということで、一週間かけて様々な企画がありました。

特に本日2018/1/20は、土曜日ということでオープニングセレモニーのイベントが盛り沢山!!

冬のマルタはオフシーズンなので、普段は観光客も少なく静かで落ち着いていますが、今日のバレッタは観光客と地元の方が混ざり合って、とても賑わっていました!

欧州文化首都の意味を知って、2018年のマルタをより一層楽しみましょう。



欧州文化首都とは?



欧州文化首都とは?
EU加盟国の中から毎年1~2都市が「欧州文化首都」として選出されています。その都市が、年間を通して、その国の文化やアートに関するイベントを開催し、お互いの国の伝統や魅力を伝え合う活動のことです。

1985年から始まり、30年以上も続いている活動ですが、マルタが選ばれたのは今年が初めてなのです!
私の学校のマルタ人の先生方も、興奮気味です。数あるヨーロッパの都市の中から選ばれるなんて、喜ばしいですよね。

去年からマルタは至る所で工事しまくりなのですが、この『欧州文化首都』に選定されたことで、大規模な建設プロジェクトが計画されていた訳ですね。


🔽参考サイト
欧州文化首都の発足と経緯

Valletta2018のオープニングイベント


今週2018/1/14~1/21までが、バレッタの欧州文化首都オープニングウィークです。

1週間を通して、街中でブラスバンドが演奏していたり、バスやフェリーに音楽パフォーマーが乗り込んで来たり、アートの展示があったり、と様々なイベントがあります。

🔽Valletta2018公式サイト情報
オープニングウィーク

中でも最大の見どころは、
本日1/20(土)のバレッタ4ヶ所同時パフォーマンスです。

■開催時間
・19:00~19:20
・20:00~20:20
・21:00~21:20
・22:00~22:20
・23:00~23:20

19時から1時間ごとに計5回のパフォーマンスが行われます。
(※フェリーやバスなどの公共交通機関は特別スケジュールで2:00AMまで稼働)


🔽パフォーマンスが行われた場所(広場)


■カスティーユ スクエア(Castille Square)
🔽首相官邸前広場で3Dプロジェクションマッピング。アッパーバラッカガーデンのすぐ近くの広場です。


マルタの歴史と絡めた内容になっていて、2歳の子供でも飽きずに20分間鑑賞できました。
ただ、時々入るナレーションが全てマルタ語だったので全く理解できず。
マルタの魅力を他国へ紹介することが目的の1つなので、せめて字幕でも良いので英語があったほうが良かったのでは...?!


■トリトン スクエア(Triton Square)
🔽La Fura dels Bausの劇団による空中パフォーマンス。

※見づらいですが、写真の左側でポツポツと白く光っているのは ヒトです。


🔽クレーン車に吊られた巨人がトリトンスクエアを歩く演出と、劇団員の空中パフォーマンスとのコラボでした。




20時のショーを観に行きましたが、身動きが取れないほどの激混みで、巨人は頭しか見えませんでした。。
デカいのが見えないほどの混みようです。

空中パフォーマンスは、クレーンに吊られた人達が音楽に合わせてウニウニと動いて形を変えていくアート系作品でした。

人間がそのままアートになる...モジモジ君を思い出しました。
パフォーマーに言ったら怒られますね。


■セント ジョージズ スクエア(St George’s Square)
🔽モダンダンス。


これも観たかったのですが、巨人を見たところで娘が就寝。
あまりの人混みと娘の体重で体力を奪われ帰路につきました。

家に着いてから、YouTubeのライブ動画でモダンダンスを鑑賞しました。
生で観たかった。。

■セント ジョーンズ スクエア(St John’s Square)
🔽プロジェクションマッピングとコーラスのコラボ。




こちらも当初は行く気満々でした。
が、仮に混んでいなかったとしても、4ヶ所全て回るのは小さい子連れには厳しかったです。
開始時間が遅いので、どうしても疲れて寝ちゃいます😅


Valletta2018の記念品をゲット


セントジョーンズスクエアのすぐ近くで、
Valletta2018の記念マフラーと手袋を無料配布していました。

🔽マフラー配布時の人だかり


当然ながら数に限りがあって、あっという間に配布終了してしまった為、道行く人から『それ、どこでゲットしたのー?!』と何度も聞かれました。

後述する公式サイトで、このようなお得情報についても要チェックです!


🔽欧州文化首都Valletta2018の記念品



🔽記念マフラーを巻いて超キメてる人


🔽記念手袋は指先が3色に光る設計で子供たちに大人気!



ちなみに、人混み人混みと言っていますが、どのくらい混んでいたかと言うと、ラッシュ時の山手線くらいの混みようでした。

人。


人。


人。


歩行者の誘導の案内がやや不十分だったので、今後改善の余地ありです。
一方通行なのに一方通行と知らずに押し合いになって立ち往生してしている道が多かったです。

パンフレットに事前に書いておくとか、
見えるところに大きく矢印書くとか、
誘導の人がメガホン使うとか、
もうちょっと頑張ろう、マルタ!!笑


Valletta2018の今後のイベントスケジュール


欧州文化首都Valletta2018は、今週始まったばかり!
2018年の年間を通して本当に様々なイベントや企画があります。

下記の公式サイトや公式アプリで、日程や興味のあるカテゴリーを指定して、どのようなイベントがあるのか簡単に検索が出来ます。
公式サイトは英語なので、マルタ留学中の方はリーディングの勉強にも丁度良いですよ!

🔽Valletta2018 公式サイト(英語)
valletta2018公式サイト

🔽Valletta2018 公式アプリ(英語)
Valletta2018公式アプリ

🔽欧州文化首都バレッタのイベントまとめサイト(日本語)
日本旅行業協会のウェブサイトへ



2018年にマルタ留学中の方、これから留学や旅行にいらっしゃる方は、とてもラッキーだと思います。
ぜひ一度、どんなイベントが企画されているのか公式サイトをチェックしてみて下さいね!


👇応援頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ



プロフィール

【夫】31歳/ “I want new sunglasses. “は、『バレッタが眩しいですね』とでも訳しておきなさい。と謎のアプローチでサングラスをおねだりする物欲オジサン

【妻】30歳/ 漱石風の物欲オジサンと、サンタさんに執拗にたかる物欲娘を制するのに必死なファイナンスミニスター

【娘】2歳/ 次のクリスマスは、ギターとオモチャのベビーカーが欲しいです!残さず何でも食べます!
Related Entries


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply