【Malta Carnival 2018】マルタのカーニバルの見所

By留学生ママ

マルタでカーニバルがスタートします!
観るだけでなくパレードに参加もできるイベントです。カーニバル期間限定のスイーツ情報も!

現在マルタ観光中/マルタ留学中の方は、是非お見逃しなく!!





マルタのカーニバルの基本情報


🔽開催期間
2018/2/4(日) ~ 2018/2/13(火)

※メインイベントは、2018/2/9(金) ~ 2018/2/13(火)

※2018/2/4は、スリーシティーズという地区で小さな山車やダンスのコンペあり。


🔽開催場所
マルタ島&ゴゾ島
(マルタ人の先生によると、ゴゾ島のほうは若者中心でチャラめ🤩だそうです。ハロウィーン当日の六本木みたいなイメージ。六本木ほど人多くないですが笑)

🔽どんなお祭り?
マルチーズカーニバルは、聖ヨハネ騎士団の時代から続く歴史あるフェスティバルのひとつ。
マルタ島全体がカラフルな装飾でお祝いムードとなり、特に首都バレッタでは迫力のあるショーやアクティビティが行われます。

The Maltese carnival is one of Malta’s oldest festivities, harking back to the rule of the Knights of the Order of Saint John. Today, this colourful event is celebrated across the Maltese Islands, with the boldest and brightest activities centred in the capital city of Valletta.



🔽公式URL
Maltese Carnival 2018


マルタのカーニバルの見どころ


街中の歴史あるストリートでは、パレードが行われます。

マーチングバンドの演奏、ファンシーなドレスのコンテスト、手の込んだ衣装を纏ったダンサーたちの演出と盛り沢山です。

パレードの目玉は、なんといっても”フロート”と呼ばれるアーティスティックな山車。全てハンドメイドです。ディズニーランドのパレードでも大きな造作物って見応えありますよね。
カラフルでど迫力のフロートがカーニバル中のバレッタの街を彩ります。


For four days, the city’s historic streets come to life with marching bands, fancy dress competitions and dancers in elaborate costume. But the highlight of this age-old celebration is certainly the carnival float parade that features all manner of impressive handmade floats – some allegorical, some satirical and others just plain fun, fantastical and whacky.




🔽フロートを表現する形容詞
(上記の公式サイトの英文説明の中から、いくつか単語をピックアップしてみます)

✔︎allegorical: 寓話的な、教訓的な物語のような

allegoricalなフロート


ハンドメイド感がたまらないですね



✔︎satirical: 風刺的な、皮肉な

こんなフロートを見たら、サティリカルだな~と思いましょう


こっちもサティリカル



✔︎whacky: ちょっと変わった、風変わりな

これがワッキー


こちらもワッキー


お久しぶりです。
確かに風変わりです。


マルタのカーニバルは参加可能!


首都バレッタでは、上記のフロートや、マーチングバンドの演奏やダンスなど、『観る』のが中心。

でも、観るだけじゃ勿体ない!!カーニバルに出たい!!という人は、参加も可能です。

・Cottonera
・Ħamrun
・St Julian’s
・Birżebbuġa
・Dingli
・Naxxar
・Żabbar
・Għaxaq
・Għargur
・Ta’ Xbiex
・Floriana(フィナーレ)

Apart from the festivities in Valletta, one can participate in Carnival activities in Cottonera, Ħamrun, St Julian’s, Birżebbuġa, Dingli, Naxxar, Żabbar, Għaxaq (including the spontaneous Carnival), Għargur, Ta’ Xbiex and the the finale in Floriana.




マルタのカーニバル期間限定の伝統スイーツ


クリスマスといえば、クリスマスケーキ。
マルタのカーニバルといえば...
プリニョラータ(Prinjolata)



別名はカーニバルケーキとも呼ばれ、マルタのカーニバル中に食べる伝統的なスイーツです。

マルタ人の先生によると、『死ぬほど甘い!!』と。

ナッツやフルーツをアーモンドの粉に入れて固めたケーキで、外側の白いコーティングはもちろんシュガー!!
コーティング部分は、固いのではなく、エアリーでフワフワしているそうです。
カロリー爆弾に違いない。


ただ、何事にも理由があります。
カーニバルの起源は、キリストが伝道をはじめる前に断食と瞑想を行ったことにならって、キリスト教徒が節制の日々を送る四旬節の直前に行われる行事なのです。

カーニバル = 断食前


👇つまり、こういうことかと。

『うっわ~ もうすぐ断食か~。

甘いものでも食べて栄養ためとこー!

断食の前は、プリニョラータ!!』





日本人からすると、あまり洗練された見た目ではないですが、、、笑

カーニバル期間限定の伝統的なスイーツなので是非試してみてくださいね!


👇応援頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ



プロフィール

【夫】31歳/ “I want new sunglasses. “は、『バレッタが眩しいですね』とでも訳しておきなさい。と謎のアプローチでサングラスをおねだりする物欲オジサン

【妻】30歳/ 漱石風の物欲オジサンと、サンタさんに執拗にたかる物欲娘を制するのに必死なファイナンスミニスター

【娘】2歳/ 次のクリスマスは、ギターとオモチャのベビーカーが欲しいです!残さず何でも食べます!
関連記事


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply