マルタのスーパーマーケットでお買い物するコツ

By留学生ママ

マルタ留学中、食費を節約するには自炊がかかせません!
日本と比較すると全体的に物価の安いマルタですが、外食は日本と同レベルです。
マルタでは、観光業が収入源のひとつなので、観光客向けのレストランは少しお高めなのです。

■レストランの支出
・ランチ 1人平均 1000~3000円
・ディナー 1人平均 3000~5000円
(パスタやピザは、10~15€前後)

■スーパーの支出(自炊した場合)
・1人1食あたり300~400円
(スーパーの買い物が1回あたり平均3000円で、親子3人で3日暮らせる為)


スーパーで買って自炊する場合、
1人1食あたりの食費予算は500円以内に収まります。


働いてないし、時間あるし、安いし、
学生たるもの自炊です!!


本日のテーマはコチラ!
マルタのスーパーマーケットでお買い物するコツ



今日のテーマ、なんか主婦っぽーい!笑
学生ですけれども。



お野菜や果物を買う時


✔︎お野菜とフルーツは、基本全て量り売り



【1点あたり】ではなく、【kgあたり】の値段が付いていて、全て重さによって値段が決まります。

買い方は、まずお野菜やフルーツは1種類ごとに小さなビニールの袋に入れて、スケール担当の店員さんに渡します。
店員さんが重さを計って、重さと値段の書いてあるシールをビニール袋に貼ってくれます。
この状態でレジに持って行くシステムです。



スケール担当の店員さん達は、とってもフレンドリー!

娘を見つけると、
”Hi!! Sweety!! ”と、店員さんの方から話しかけてくれます。


娘も店員さん達とのコミュニケーションを楽しんでおり、『お野菜にバーコードシールを貼ってもらうのは私の仕事!』と思っているようです。
私や旦那が手出しをすると『NOOOOOO!!』とブチキレられます。



✔︎日本の野菜は美しかった

まずは、ご覧ください。


色やばめ~!



き...きたない!!


こんなの普通です。
全体的に汚めです。笑


心の中では、そっと汚野菜(おやさい)と呼んでいます。


青々とした未熟極まりないバナナ。
シナッシナのヘニャクチャの葉物野菜。
すぐ芽が生えてきちゃうニンニク。
ピンクがかっているジャガイモ。


娘には、『ビューティフルなお野菜を選ぼうね!』と伝えて、なるべくキレイなものをピックするようにしています。


お肉を買う時


✔︎薄切り肉が殆どありません。
豚バラの薄切り肉、便利ですよね?
シャブシャブ美味しいですよね?
マルタでは、薄切り肉はほとんど売っていません。

薄切り肉が欲しい時の対処法は下記3パターンです。

1)お肉屋さんにて、前日に薄切り肉が欲しい旨伝えておき、次の日に購入。半解凍の状態でないと薄く切れない為、事前予約が必要。

2)冷凍食品の薄切り肉を使う。

3)プロシュートで代用する。


薄切り肉の調理に慣れている日本人からすると、ちょっと困りますね。
塊肉の調理に慣れるか、上記のテクニックで薄切り肉をゲットするか、で乗り切りましょう。


✔︎閲覧注意なお肉がいらっしゃる。
特にウサギさんです。

写真もあるのですが、グロすぎるのでアップは自粛します。
なんと表現すべきか... 1枚剥ぎ取っただけというか...さっきまで生きてたよ感が強いです。

鶏肉を買ったら お足元の産毛が生えっぱなしだったり、豚肉を買ったら 血や骨が入ってたり。。

2度経験すれば慣れますが、最初はビックリします。


エコバッグを持参!


マルタのスーパーマーケットでレジに並ぶと、”Do you need bags?” と必ず聞かれます。
ビニールバッグが必要な場合は、枚数を答えましょう。ただし、ほとんどの場合は有料です。

環境にも悪いので、是非エコバッグを持参して下さい。

マルタでは、ゴミ捨ての時には指定された有料ゴミ袋で捨てないといけないので、スーパーのビニールバッグの二次使用の必要性は低いです。


まとめ買いでお得に!


70~100€以上まとめて買うと、ペットボトルのお水がもらえたり、ポイントカードにポイントが溜まったり、お得な特典があります。

なんだよ水かよ!と思いますが、500mlではありません。『2Lのペットボトルの水×6本入り』がもらえます。
購入金額によって、6本入り×3パックで、合計18本もらえたりします。

スーパーマーケットのレジ近くに、2Lペットボトルの水が山積みになっていることが多いのは、この為です。

お水は、自宅まで後ほど配送してくれるサービスがあるので、無理してその場で持ち帰らなくても大丈夫です。


まとめ


マルタのスーパーマーケットは、日本との文化の違いを感じられる面白い空間でもあります。

あまり見たことのない野菜や、斬新な陳列方法など発見があります。

我が家では、食品類は小まめにスーパーマーケットや街中の小さな八百屋さんで購入し、オムツやビールなどはネットスーパーを利用しています。

マルタは坂が急でキツイので、重たい物や大きくてかさばる物は、無理して自分達で家まで運ぶよりも、ネットスーパーの利用が断然オススメなのです。

次回記事にて、ネットスーパーの利用方法についてまとめます。


■続き
マルタのネットスーパー活用術


参考になりましたら応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ



プロフィール

【夫】31歳/ “I want new sunglasses. “は、『バレッタが眩しいですね』とでも訳しておきなさい。と謎のアプローチでサングラスをおねだりする物欲オジサン

【妻】30歳/ 漱石風の物欲オジサンと、サンタさんに執拗にたかる物欲娘を制するのに必死なファイナンスミニスター

【娘】2歳/ 次のクリスマスは、ギターとオモチャのベビーカーが欲しいです!残さず何でも食べます!
Related Entries


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply