1年間のマルタ親子留学にかかる費用はトータルいくら?

By留学生ママ

1年間マルタに親子留学する場合、
家族3人分でトータルいくらかかると思いますか?

準備するお金は、留学費用だけではありません。

語学学校の学費、滞在費、航空券代、食費、交通費、スマホの通信費、旅行代...と全て足し上げて、留学中の生活費のことも考えなくてはなりません。


では、結論ファーストで…



ずばり、800万円です。


額面として決して安くないですが、
長期の親子留学で得られる価値との費用対効果を考え、私達は【投資】の道を選びました。


✔︎英語習得によって将来的に夫婦2人の年収がどのくらい伸びるか

✔︎何年で投資回収できるか

✔︎日本で娘にバイリンガル教育をするのに総額いくらかかるか


👆こんな視点で、親子留学費用との費用対効果を考えてみるのがオススメです。

親子留学で得られるのは、単なる英語力だけではありません。
かけがえのない家族の時間、視野を広げるきっかけ、新しい出会い...と、お金に換算できないような貴重な経験・体験が待っています。


🔽参考記事
マルタで親子留学・子育てをして気付いた娘の心の成長

マルタ親子留学後の語学力の変化


本日は、
親子留学にかかる”全体の”費用についてまとめます。


出発前に留学エージェントに支払う金額だけではなく、留学中にかかる生活費も含めて、”総額で”どのくらいの費用がかかるか??確認してみましょう。


親子留学にかかる費用とは?


🔽 何にお金がかかるのかリストアップしてみました。
・学費
・家賃(公共料金とネット代含む)
・航空券往復
・サポート費(留学エージェントへ)
・海外医療保険

・食費
・交通費
・衣類
・通信費(携帯)
・日用品、美容(オムツや美容院)
・教養娯楽費(旅行含む)
・住民税(出発年の残額を一括支払い)
・雑費(携帯解約、引越代、事前の荷物配送費)



親子留学にかかる”固定費”


留学の出発前にエージェントに支払う費用
・リスト内の赤字部分
・トータル500万円
・事前確認により節約可能(後述)


親子留学にかかる”変動費”


留学中にかかる費用
・リスト内の緑字部分
・トータル300万円
・自分達次第で調節可能
(節約も可能だし、外食や旅行の回数が増えれば出費がかさむ)
・算出方法は、現地の物価を確認して、食費は1人1食あたり500円とセットしました。マルタでは、自炊すればかなり食費を抑えられるので食費の節約は結構簡単です。
・交通費は、フェリーの年間パス代+α(休日移動のバスやタクシー代)
・通信費は、1人1ヶ月20€程度(実際は1人あたり5~10€で済んでおり予算内)
・教養娯楽は、一回あたりの近隣ヨーロッパ旅行代(30~40万程度)× 行く回数
・衣類/美容(マルタなので低めの予算設定)


親子留学にかかる”固定費”を節約する方法


固定費の節約方法は、とにかくエージェントと見積書の中身をよく確認する事です。

「これは具体的に何が含まれますか?」

「別のオプションはありますか?」

「自己手配しても良いですか?」


こんな相談で、
初期見積りよりも50万程安くなりました。


留学費用の節約方法の詳細は、
こちらの記事に詳しく書きました。


👇具体的に安くなったポイントは、

✔︎不要なサポートは外す

✔︎海外留学保険は自分で保険会社に相談

✔︎航空券は自分でも安いルートを探して、留学エージェントへ逆提案


※留学エージェントを使わなくて良いくらいの英語基礎力があれば、エージェント通さずに自己手配もアリだと思います。


私達の場合は、やはり小さい子連れなので、

「子供が痙攣してる…😱😱😱」とか、
「子供が入院した…😱😱😱」とか、

万が一の時に現地で24時間頼れる環境が欲しかったのでエージェントを使いました。

サポート費は、安心代=保険と考えました。

いざ、マルタに来て親子留学生活が始まってみると、病院でも銀行口座開設でも自力でなんとかなることが分かりました。

そういったこともマルタに来て、体験してみないとなんとも分からない部分です。

親子留学の準備中に不安に感じる要素があれば、それを取り除く方法のひとつとして、エージェントのサポートサービスに頼るのは『有り』ではないかと思います。


以上、1年間の親子留学にかかる費用の総額についてのまとめでした。

費用面をカチャカチャ計算していると、
『ぎゃあぁ~高い~😫』と挫折しそうになりますが、留学後に得られるモノ・留学後の自分達のイメージを膨らませてみて下さい。

費用の額面を出来ない理由にするよりも、
“どうしたら留学出来るか?”を考えてみると、解決方法が見えてくるかもしれません。


🔽次回記事『親子留学中、家をどうするか?』に続きます。
【長期の親子留学】マンションは貸すべきか?売るべきか?


👇応援頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ



プロフィール

【夫】30歳/送別会太りをなんとか解消してマルタでなんとかモテたい

【妻】30歳/暇さえあれば家中の不用品を売り捌く錬金術師

【娘】2歳/保育園では委員長キャラ。特技は白目とペッパーくんのモノマネ
Related Entries


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply