マルタの郵便事情 ~そう簡単には届きません~

By留学生ママ

グルメブログの途中でしたが、


明けましておめでとうございます!


3月中旬、日本はサクラの季節ですね。
マルタでは、初夏を感じ始める今日この頃...


年賀状が届き始めました。笑



まだ2~3通だけなので、これからノロリノロリと時間をかけて届く...はず。

マルタの郵便事情は、
日本人からすると信じられないレベルの低さなのです。





🔽マルタの郵便事情のイメージ

✔︎届くのに数ヶ月かかるよー!\(^o^)/

✔︎届かないかもよー!\(^o^)/

✔︎今どこにあるか?知らないよー!\(^o^)/


(※個人的に感じるイメージです)



参考までに、マルタで郵便物を受け取るのにどのくらい時間がかかるのか、過去の実例・体験談をご紹介します。


■通常2~3日と言われているEMS
→約10日。全然速達じゃない。


■通常2~4週間と言われているSAL便
→約1~2ヶ月。日本から複数パッキンを同時に発送しても、別々の日に届きます。


■船便(去年10月ごろ日本発)
→5ヶ月経過しましたが、いまだ未着。
マルタ郵便局で聞いてみても『ここ、マルタだから。半年かかることもある』と。今どこにあるの~。


■ハガキ、手紙類
→約3ヶ月。年賀状が3月に届くミラクル。


■海外からのネット通販
→平均2週間~1ヶ月。
結局届かないまま、発送元に問い合わせて再度2点目を送ってもらったこともあります。


上記は、私達が受け取った荷物やお手紙の実例ですので、これよりも早く届いたという日本人留学生もいますし、結局届かないままだったという友人もいます。


日本から食品を送ってもらったのに、届くのに5ヶ月かかったせいで全部賞味期限が切れていた...なんて悲しいお話も聞きます。


大切なお荷物、高価なものは、マルタ宛に送ると無くなるリスクがありますのでご注意ください。賞味期限の短いものの送付もご注意下さい。


そして、更に残念なのが、マルタ郵便局の営業時間の短さ。


🔽マルタ郵便局公式ホームページ
マルタポスト支店別営業時間


🔽郵便局の支店別の営業時間


基本的に朝から開いていますが、13:00には終わってしまいます。
不在票が入っていても、再配達に来てくれる気配が無い時は、土曜日の午前中に自力で受け取りに行くしかありません。



マルタ側からお荷物やお手紙を発送した時は、約1ヶ月で無事に日本に届きました。


何回か経験してみた結果、
マルタでは、送るよりも受け取るほうが難易度高めです。



日本の感覚からすると、手紙や荷物がちゃんと届かないなんて信じられないですが、
マルタでは十分あり得る話なのでご注意下さい。



みんなのお手紙とか小包とか、
一体どこで熟成させているのか気になります。


参考になりましたら応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ



プロフィール

【夫】31歳/新しいお靴が欲しいです!

【妻】31歳/スプリングコートが欲しいです!

【娘】2歳/アモリーノのアイスが食べたいです!おままごと用の包丁も早く買ってほしいです!

📷Instagram でも最新情報を配信中!
Follow me ☞ @mama.malta
関連記事


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply