留学前の情報収集がマルタ留学を成功させるコツ

By留学生ママ

マルタグルメブログシリーズを再び中断してお届けします。笑


先日、マルタ語学留学ブログ【まるぶろ。】の著者okayodonさんと、マルタで再会しました!!





親子留学先をマルタ島に決めた時から、何よりも参考にさせて頂いたのが、こちらのブログです🔽


マルタ島語学留学ブログ【まるぶろ。】-study abroad in MALTA-


郷に入っては郷に従え精神の私達ですが、留学における事前の情報収集ってとても大事なのです。
お金も時間も費やして行くからには、留学中も留学後も後悔したくないですよね。マルタ留学を成功させるコツは、とにかく事前の情報収集です。


✔︎マルタ関連ブログのイベント・交流会を活用!

✔︎留学エージェントの留学フェアを活用!

✔︎経験者や現地在住者に直接コンタクトしてみる!(ブログのコメントやメッセージ、Facebookやインスタを活用する等)



今までオフ会のようなものには参加した事のなかったチキンな私達ですが、チキっていてもしょうがないので家族3人でokayodon 主催のマルタ関連交流会に参加しました。


🔽2016年の11月マルタ交流会
★マルタ留学・旅行した人&したい人【交流会】★イベントレポ:11/27(日)


マルタ留学を考えている方なら、このようなイベントは確実に価値があります。

オーストラリアとかカナダとか、留学の過去実績が多い国ならば、留学エージェントやブログに情報が山のようにあるので良いのです。


問題は、マルタ!!!
マルタ留学に関して情報が少なすぎるからです。


私達が、このマルタ情報交換イベントで得たものとは、

✔︎マルタ留学経験者の生の体験談

✔︎マルタの良い面だけでなく悪い面も含めた最新情報

✔︎マルタ在住者との繋がり

✔︎著者okayodonとの繋がり



この4大収穫です。


留学エージェントから得られる情報、ガイドブックに書いてある情報ももちろん有益ですが、ビジネスが絡むとやはり『マルタの良いところ』にフォーカスされがちです。

イベントに参加して得られた情報は、文字の通り『生きた情報』でした。


🔽イベント時の質問リスト
・ランチの平均相場ってどのくらい?
・オススメのスーパーやレストランは?
・スリーマからバレッタってフェリー通学とバス通学どっちが良いの?
・マルタ留学のデメリットって何?
・マルタに住んでいて不便に感じる事は?
・持っていったほうが良いものってある?
・気候は?服装は?天気どんな感じ?
・私立病院ってどのくらいお金かかる?
・留学中何ヶ月頃英語の上達を感じた?
・マルタの人々の子供への接し方は?


こんな質問を銃のごとく乱射しましたが、さすが経験者&在住者、全ての弾を見事に打ち返してくれました。


マルタの表面的な良いところだけでなく、冷静にマルタという国や国民性に関する情報を得た上で、『ここなら大丈夫。マルタで親子留学しよう。』と決意が固まりました。


そして何よりも貴重だったのが人との繋がりです。コネクションと言ってしまうと、またまた利害関係やビジネスの匂いがしますが、マルタ関連の人の繋がりは『助け合い』の精神を感じます。

マルタに行く前から、マルタ在住者(お子さんのいるファミリー)と繋がる事が出来ました。
初めての海外生活の私達にとって、現地にお友達がいるという安心感は、本当に心強かったです。娘にとっても、マルタに来てすぐに顔なじみのお友達に会えたことは大きな安心材料となりました。


そして、まるぶろ著者のokayodon さんとは、日本にいる間にマルタ関連のイベントで4~5回はお会いしました。
マルタ愛に溢れた素敵な女性です。


現在は、上記のマルタ関連ブログ、マルタイベント企画、マルタ留学フェア特別講師、マルタツアー企画&ガイド、ガイドブック出版...と、マルタに関するお仕事で引っ張りだこです。

今回は、まさにマルタのツアーガイド中にお時間を作って頂いて、現地で再会することが出来ました。





🔽okayodon さん著書の【まるごとマルタのガイドブック】は、マルタに半年滞在している私達でも未だに読むくらいの十分な情報量です!



普通のガイドブックと違うところは、留学生向けの情報や、フォトスポット、美味しいレストラン情報がたくさん掲載されている点です。
マルタで生活していると、このガイドブックを読んでいる日本人の方を本当によく見かけます。

雨でも余裕で持ち歩けるプラスチックカバー付きなのが私の個人的なイチオシポイントです。笑

マルタのガイドブック全然無いじゃん!!と思っていた矢先、私達が親子留学に向けて出発する数日前に出版されました。
私達に合わせてくれたかのような販売日の設定!笑


🔽間に合わせてくれてありがとうの図




ちなみに、
『欲しいものがあったら日本からマルタに持って行きますよ~』と言って下さった彼女にお願いした救援物資は、、、



アンパンマンのお菓子 と 耳かき です。笑



マルタに来てから専らペッパーピグ派の娘も、アンパンマンへの愛は消えていないご様子。

耳かきについては、是非お伝えしたいことがありますので、後日ブログにて裏話をご紹介します!


参考になりましたら応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ



プロフィール

【夫】31歳/先日ゲットしたサングラスを早速紛失しました。服飾バジェット上方修正の稟議を申請します。

【妻】31歳/ 却下します。

【娘】2歳/アモリーノのアイスが食べたいです!おままごと用の包丁も早く買ってほしいです!

📷Instagram でも最新情報を配信中!
Follow me ☞ @mama.malta
関連記事


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply